社長挨拶

  取締役社長 桜井博邦  
 

明治5年に鋼鉄商として創業し、当時いち早く、欧米より我が国へ特殊鋼に関する技術や製品の導入を図った当社の伝統は、たくましい進取の精神にあります。

今日では、ステンレスとステンレス特殊鋼メーカー日本冶金工業(株)グループ(NASグループ)の専門商社として、汎用ステンレスをはじめ、高機能材、加工品など専門分野に特化した商品を広く国内外にお届けしております。
特に、近年では、エレクトロニクスをはじめ多くの成長分野で注目を集めているステンレス特殊鋼、いわゆる高機能材に力を注ぎ、<製品と技術に強いメーカー系列の商社>としてのメリットを存分に発揮しながら営業活動を展開しております。 

現在、北海道から九州まで全国ネットワークを形成しており、全事業所が品質マネジメントの国際規格ISO9001および環境マネジメントの国際規格ISO14001を認証取得しております。
また、国内に2ヵ所の加工センターをもち、さらに全国加工ネットワークを組織しプロデュースする、<加工機能をもつ専門商社>として、顧客のニーズに即応できる体制を整えていることも当社の大きな特長です。

一方、海外に向けては、中国をはじめ、韓国、香港・台湾、アセアンの各地域で営業活動を行っており、特に中国・上海では、日本冶金工業(株)と共同出資する現地法人 日邦冶金商貿(上海)有限公司を通じて、営業取引を行っております。また、更に、インド・中近東への拡販を目指しております。

一世紀を越えて我が国の企業市民として、社会のお役に立つべく活動して参りました当社は、企業利益の追求と並んで、企業の社会的価値を尊ぶものです。
そのために、私をはじめ全社員が、法令の遵守、いわゆるコンプライアンスはもちろん、社会倫理や規範に則った行動を実践し、広く社会や様々なステークホルダーの皆さまのご信頼を損なわぬように絶えず努めております。

今後、さらに専門商社として皆さまのお役に立てるよう研鑽、努力を重ねて参りますので、一層のご愛顧、ご鞭撻のほどお願い申し上げます。